ちょっと早めに2024年のやりたいことを考えてみた~プライベート編~

記事内に広告を含みます

こんにちは!綾ひさよです。

前回の記事で、2023年を振り返ってみたので今回は少し気が早いですが2024年チャレンジしたいことをまとめてみました。

▼前回の記事▼

ちょっと早めに2023年を振り返ってみた

働く母は365日忙しいですがさらに師走となると、子どもの冬休みも始まるし、それまでにやりきりたいタスクがたくさん!

2024年1月から勢いよくスタートできるように、今のうちに〈母として〉〈個人として〉3つの観点からやりたいことリスト上げていきます~!

母として心がけて&実践していきたいこと

こんな子育て四訓聴いたことありますよね。

★子育て四訓★

1.乳児の時は、肌身離さず
2.幼児の時は、肌を離して手を離さず
3.少年の時は、手を離して目を離さず
4.青年の時は、目を離して心を離さず

小学生の娘はもともと独立独歩精神が強いタイプ。

語彙への興味も高いので、本やyoutube、大人の会話からありとあらゆる言葉を覚えると同時に思考もどんどん拡がっていっているなと日々感じます。

かと思いきや、繊細な部分もあり、保護者としてみてる方はハラハラドキドキさせられる部分もあります。

めまぐるしいスピードで成長する娘を目に、親である私自身の対応もどんどんアップデートしていかなきゃなと思います。

「~したら?」「~した方がいいよ!」なんて指示語の多い私なので(反省)、よく傾聴して子どもの自立心を育んでいきたい。

そんな思いがあったので去年は、マザーズコーチングを受講。

起こった出来事や、ポロっと出た発言を客観的に見る癖がつき自分のいろんな考え方の癖に気づきました。

結果的にこの講座で学んだことは夫婦間にも活かせそう!ということで、周囲の大切な人とのコミュニケーションもより深めていきたいです。

綾ひさよ
綾ひさよ

小4の壁に備えて心の準備!

ひさよ個人としてチャレンジしたいこと3選

一眼レフで毎日を彩りたい

2023年はコロナも5類になったということで、去年より旅行やお出かけが増えました。

やっぱり日常の外に飛び出すと、感覚が研ぎ澄まされますね。

急な雨の前触れであろうもくもく雲も神秘的に。

行きたいランチのお店が閉まって仕方なく入ったレトロな喫茶店が、後にお気に入り店舗に昇格したり。

ちょっとしたハプニングも、見方を変えると、素敵な人生のスパイスになる。

旅は非日常ではなく、日常の連続。

本を読んだり映画を見たりするのもいいけど、やっぱり心が動く原体験って素敵だし一瞬一瞬を残しておきたいと念願の一眼レフを買いました。

今はやりのVlogなんかも作って何気ない日常に散らばる宝物を寄せ集めたいな。

物事を丁寧に感じとるって、物理的にも精神的にも余白が必要ですよね。

来年はやりたい仕事もたくさんあるので、そのワークライフバランスを考慮しながら両方楽しむぞ!

▼私が買った一眼レフ▼

ニコンダイレクト 楽天市場店
¥119,900(2023/12/26 22:58時点 | 楽天市場調べ)

お洒落&美容タイムでいきいきしたい

服と美容が好きだけど、最近はあれこれいそがしくてリサーチから楽しむ時間も忘れてました。

ダイエットも兼ねて、今の身体とこころをいい塩梅でメンテナンスしていきたい!

春先~初夏には青葉の下でプロフィール写真もとりたいし、1ヶ月ごとに目標をたて、食事や運動を頑張りながらファッションと美容を楽しみたい~!

よっぴ村でコミュニティを楽しみたい!

このブログを開設するきっかけにもなったよっぴ式。

講座もいよいよ残りあと2回で寂しい…ですが12月から、おうちで働きたい人が集うコミュニティ「よっぴ村」への入村が決定いたしました!

よっぴ村でいろんなジャンルの在宅ワークをされているorいろんな人生を歩んでこれから在宅ワークを目指す方とお知り合いになって、交流を深めていけるのが今から楽しみです♡

よっぴ式で感じたのは、よっぴさんはもちろん他のメンバーとの交流も活発で、同じ志を持つ仲間とのコミュニケーションってなんて素晴らしいんだ!ということ。

卒業生の方のお話を聞いていると、そんなコミュニケーションから偶発的にアイディアが生まれて人生の転機となった方もいるとか。

「これがしたい!」「あんな風になりたい!」

大人になってもママになっても、夢を語れる場所があるって、本当に素敵ですよね。

ラジオ配信や講師業などいろんなことにチャレンジもしたいぞ~!

子どもと同じように、ママだってどんどんやりたいことに夢中になっていきましょう♡